nodejsとかngcoreとかの事始め。

今回はmacbook airに入れたので、そのメモ。

nodejs は、http://nodejs.org からpkgをDownloadして、インストール。
インストール後は node –verion でバージョンが出ればOK。

ngcoreは、https://developer.mobage.com/ で開発者登録してから、https://developer.mobage.com/ja/resources/getting_started の通りにインストール。

nodejsもngcoreもmobageのページに書いてあるから、実は上の getting_startedページだけ見ればいいかも、と後で思った。

あとは、xcodeやandroidのインストールと設定。

androidは 、http://developer.android.com/sdk/index.html からsdkを落としてきて、PATHに <SDK>/tools と <SDK>/platform-tools を入れておくと幸せになれる。
その後は、android をコマンドラインで入力して、各SDKやらなにやらをupdate/installすればOK.

xcodeはapp sotreアプリで適当に探してインストール。

 

Leave a Reply

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>